drag-area
ニュース

NEWS

日経クロステックに掲載されました。

2018年12月05日 トピックス

株式会社EBILAB(代表取締役社長 小田島春樹)は2018年12月より店舗経営変革
ビジネスツール「来客予測AI」、「Touch Point BI」の販売を全国で開始しました。

導入事例としまして神奈川県でうどん店チェーン「里のうどん」を提供する
ワンオータスさまを紹介いただいています。

里のうどん:http://www.satonoudon.com/

【データ解析とAIで飲食店支援、創業100年の老舗が開発】

https://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/news/18/03535/

掲載:日経xTECH(クロステック)

EBILABは2018年6月ゑびやの開発部門を独立して設立された、来客予測AIをはじめとする
サービス産業の経営支援AIツールの開発やAI/IoTを活用した業務効率化の研究・展開を
行なっているシステム開発企業です。