drag-area
ニュース

NEWS

EBILABは経済産業省中部経済産業局のホームページにて、 新型コロナウイルス感染症対策企業として紹介されました

2020年07月17日 ニュースリリース

EBILABは、経済産業省中部経済産業局ホームページの中部発きらり企業紹介ページにて、新型コロナウイルス感染症対策企業として紹介されました。

3密対策サービスである「混雑予報AI」がメインで取り上げられました。

「混雑予報AI」は、EBILABが得意とする分野であるデータ収集と分析のノウハウを活用し、来店予測で取得したデータを応用し、開発されました。「混雑予報AI」では、3密を避けるために必要な店内の情報を店頭に設置したスクリーンやスマホ、パソコン等から瞬時に確認することが可能です。

「混雑予報AI」は飲食店だけでなく様々な業種に対応可能です。現在は飲食店や小売業、宿泊施設がメインですが、 今後は医療機関や施設内に店舗を持つ業種にも幅広くお使いいただけるようにシステム開発を行っていきます。

また、新型コロナウイルス感染症の影響による人手不足を補うスマート日報(日々の売り上げ管理ができるシステム)、 3密回避に有効なWEB来店(直接お店に行かずともオンラインで接客するシステム)といった新たなサービスも立ち上げたところです。

今後も業種を問わず、従来型の店舗とIT技術を組み合わせた新たな可能性を追求する取り組みを続けていきます。

 

■詳細記事はこちらよりご覧ください

https://www.chubu.meti.go.jp/koho/kigyo/kirari-bangai2020/#10

■株式会社EBILABに関する情報はこちらよりご覧ください
https://ebilab.jp/

■「混雑予報AI」に関する情報は、以下のウェブサイトでもご覧いただけます。
https://ebilab.jp/service/avoid-congestion/

■当記事やサービスに関するお問い合わせ
https://ebilab.jp/contact/