drag-area
ニュース

NEWS

三菱地所株式会社様の「有楽町×EBILABプロジェクト」に参画

2020年06月19日 導入事例

三菱地所株式会社様が手がける、新しい商業店舗の在り方を追求する有楽町・丸の内エリアでの実証実験「有楽町×EBILABプロジェクト」に参画し、店舗分析に係るシステム設計とデータディレクションを行っています。

「有楽町プロジェクト」でのEBILABの対応内容

店舗に必要な下記システムの導入調整から実際の設置を担当しました。

 ・POSレジと連携したデータ可視化システム「TOUCH POINT BI」の導入により

  店舗データの収集と店舗オペレーションの効率化を実現

 ・画像解析カメラの設置で店内の属性データの収集

 ・人流センサーの設置で入館データや店頭の通行客者数の取得

 ・野菜陳列棚の全面に自動発注マットを敷き、発注業務の業務軽減

 ・来客予測AIにて未来の来客数を算出、廃棄ロスの削減へ寄与

 ・食べログやGoogleの自社サイトへのアクセス数や口コミの解析で業務改善の適正化

 ・月に1度EBILAB作成のデータ分析レポートを基にデータコンサルを実施

 

 

その他の事例を見る >

お問い合わせをする >